羅布麻使用者の感想


私は中国人ですが日本に来てはや20年です。おそらく立ち仕事が原因で(私の仕事はサービス業で毎日立ち歩く時間が多かったのです)
6年前には左半身がこりで痛く我慢できず、首の後ろも痛み眠れませんでした。
多くのお医者様に診てもらっても良い薬もなく痛みもとれませんでした。
知人に薦められた薬などを数種類服用しても効果が現れることはありませんでした。
 ある日、中国の友人がこの羅布麻商品のことを教えてくれました。その時の私は無我夢中で、着るだけでいいという利点もあって、すぐさま友人に頼みこの羅布麻で作られた靴下を買ってきてもらいました。その靴下を履いた感覚は通常の靴下より違うものでした。その当時は少し座るとすぐに歩けなくなる程に足は疲弊していました。その当時は1日に何回も靴を履き替えていましたが、この靴下を履いた日は履いた感じも心地よく履き替えることはありませんでした。(その時の私の足は座って15分して立とうとしてもすぐに立ち上がれず、10分位の時間を要しました。1日で何度も靴を履き換えたりしていました。)
「ただの心理効果」だと思っていましたが、数日経っても心地よさは変わりませんでした。

そこで私は仕事の同僚に羅布麻の効果を伝えずに靴下を贈りました。(彼も同じく足が悪く靴を履きかえたりを繰り返していました。)1日経って彼は「不思議と足が心地よくて靴を履きかえなかった。」と言ってくれました。これによってただの心理効果ではないとわかりました。
そして羅布麻の他の商品も検証してみることにしました。
羅布麻繊維の肌着を着ました。その初日の夜は寝心地も大変良く足の痛みも軽減されていました。その後も他の商品の試着を続けていました。時がたつにつれて私の負ったこりを痛みは大幅に軽減されて夜もぐっすり眠れるようになりました。
私はこの羅布麻による効果を実感し、その不思議な力に感動しました。
この商品を同じようにこりや痛みで悩む人たち皆に飲むのでなく着るだけでいいし試してもらいたい…私はそう決心して日本での輸入手続きを始めました。
そして2007年8月に広島に羅布麻の商店を開店し商品を販売しております。(私は中華料理の店も持っているので店舗は休業してインターネット販売に転向しています)

この商品の原料である羅布麻は天然素材で一種の漢方です。服の裏地に白色顆粒とキトサン質をドットプリントで縫い込めて体に遠赤外線効果を発し、血行をよくします。
関節痛や筋肉痛をお持ちの方は是非試してみてください。この羅布麻がきっとあなたの痛みを軽減してくれます。そして体も快方に向かい、仕事への活力になることを願っています。


「羅布麻を着て、元気になる」

(元富山大学薬学部 難波恒雄教授 著書より引用)

難波先生は長年羅布麻の健康効果の研究されており「身に付けるだけで身体効果を実感できる」とおっしゃっております。
羅布麻繊維の商品と羅布麻の漢方薬の効果はほぼ同等であることが確認されており、有効成分の皮膚からの吸収(経皮吸収)について研究がつづけられています。
血圧の降下の臨床報告、高血圧病の緩和、頭痛やめまいの解消、安眠効果も報告されています。
喘息や慢性気管支炎の症状の緩和、風邪の予防効果があります。


羅布麻と綿の混紡布は手触りがよく、吸湿性・通気性があります。羅布麻保健商品はこの混紡布の裏地にキトサンの塗点効果を施しております。
羅布麻とキトサンの遠赤外線素材で保温効果があり、肩こり、腰痛、関節痛などの痛みこ緩和に効果があります。